asatanチャレンジ!

愛車はアイドリングストップ機能付きなのに、自分のタイミングでスタートできないのがイヤだからと、その機能をオフにしている読者モデルの明日香さん。アイドリングストップ機能を使うことがエコドライブになり、地球にも財布にも優しいことを体感するためにエコドライブ講習を受講することに。

実際に、走行して・比べてビックリ!ちょっと気を配るだけで誰でもエコドライブ

asatanチャレンジ!
講師は、醸し出す雰囲気も話し方も優しい高橋さん。お互いに自己紹介後、瞬間・今回などの項目がある燃費計が装備された講習車で実技。明日香さんは、2.4㎞のコースを普段通り運転し講習室へ。

asatanチャレンジ!
発進時のアクセルの踏み方は5秒で時速20㎞程度にふんわりと、無駄な減速・加速は街中で2%、郊外で6%も燃費が悪くなる、5秒以上停止する場合はエンジンを切るなど、エコドライブのポイントに、「え~!?」「へぇ~」の連発。燃費が良くなれば家計も助かることがわかり、再びエコドライブの実技講習へ向かう明日香さん。

asatanチャレンジ!
今日一の緊張顔で、ふんわりアクセルを意識して発進した後、さっきの運転では無口だった高橋さんが「タコメーターを意識して回転数は1500前後で」や、前方の信号機が赤だとわかると「アクセルから足を放してください」など走行中にアドバイス。

asatanチャレンジ!
asatanチャレンジ!
こんな早くからアクセル放すの!?と思ったが、意外や意外、ちゃんと停止線で車は止まった。明日香さんは、自分のブレーキングがエコじゃなかったのが、まさにわかった感じの表情。走行データが出来上がるまでの間、エコドライブの必要性や、エアコンの使い方・不要な荷物の積載など走行以外でのエコドライブ方法を学び、再び「へぇ~」の連発。 asatanチャレンジ!

そして講習終了前に、渡されたのが【エコドライブ講習診断書】。「燃費が1.23㎞/ℓも違う!! ってことは、※★*▽※★*▽(←お金の計算)」と、ニンマリ。明日香さんは「アイドリングストップ機能をオンにして帰りますね~」と、晴れやかな笑顔で帰っていった。

asatanチャレンジ!

エコドライブ講習 診断書

asatanチャレンジ!
1回目と2回目の走行をデータ化した診断書。講習後は燃費が17.7%よくなった!

取材協力 【公安委員会指定 北海道クミアイ自動車学校】

asatanチャレンジ!

住所:旭川市永山北3条8丁目
TEL:0166-48-1141
フリーダイヤル:0120-887-931
受付:9:30~19:30(日・祝祭日を除く) ※=※=※=※=※=※=※=※=※
エコドライブ講習カリキュラム(3時間コース) 1グループ 19,440円(3名まで)

 

求ム!! チャレンジ!

編集部スタッフにチャレンジして欲しいことを大募集! 「やってみたいけど一歩が踏み出せない」「どんな感じか見てみたい」など、チャレンジしてみたいけどしきれない…そんな事柄をアタナに代わってチャレンジします。

スマホ版の投稿はコチラ!
PC版の投稿はコチラ!

このページのトップへ