カバーガール

2015年、北海道代表として『ミス日本コンテスト』に出場した経歴を持つ美菜さん。ほかにも、ミスユニバースやミスブライダルなど、名立たるミスコンで結果を残してきました。
今回は、そこに至るまでの経緯もさることながら、気になる美の秘訣、今後の展望までじっくり伺いました!

PROFILE

カバーガール

名前:飯沼美菜
年齢:25歳
血液型:O型
性格:頑固
趣味:カフェめぐり

ミス日本に出場したきっかけは?

高校生の頃、フリーペーパーがきっかけでモデルの仕事を始めました。社会人になってからも続けていましたが、もっとモデルを頑張ろうと職場を辞めて…。その時、何か新しいことにチャレンジしようと思ったんです。

ミス日本北海道代表に選ばれてから、本番までは何をしましたか?

約1週間、東京でレッスンを受けました。ウォーキング・メイク・話し方・座り方・能楽の勉強まで…。宝塚の先生に指導を受けたんです。すごく厳しくて辛い時もありましたが、「人生で1番頑張った」といえる、貴重な経験になりましたね。

カバーガール

惜しくもグランプリは逃しましたが、その時の気持ちは?

悔しさはもちろんありましたが、それ以上に「やり切った」とか、「やっと終わった」という達成感や安心感の方が大きかったです。

今はどんなお仕事をしていますか?

3年前からブライダルの仕事をしています。昨年ミスブライダルというコンテストに出場して、北海道代表のファイナリストに選出されてからは『ミスブライダルモデルアンバサダー』として、ウエディングモデルの活動もしています。

カバーガール

今後やりたいことはありますか?

これまでミスコンに出場したり、広告媒体のモデルとして活動してきたなかで、培ってきたものをいかせる仕事がしたいです。例えば講師としてウォーキングレッスンをするとか…。教える側に興味がありますね。

健康的な美を保つために、気を付けていることはありますか?

好きなものを食べて、思ったことは相手に伝える、ストレスフリーの生活が1番だと思います。外見的なことは、お風呂に入る前に40分必ずヨガをしていますね。汗をかいてスッキリするんです。

カバーガール

生まれも育ちも旭川の美菜さん。この町のどんなところが好きですか?

昔は「もっと都会になって欲しい」と思っていましたが、今は逆にのどかで平和なところがお気に入りですね。

読者モデルとして、どんなことを伝えていきたいですか?

今回撮影で上野ファームさんに久しぶりに来て、こんなにお洒落で素敵なところなんだって再確認したんです。読者モデルの活動はそんなふうに、これまで気付かなかったことや行かなかった場所を知るきっかけになるので、読者の方にその場所やものの楽しさ、素晴らしさを伝えていきたいです。

カバーガール

どうもありがとうございました。
asatanでは引き続き読者モデルを募集しています。男性の応募もOK!
興味のある方はぜひご応募ください。

このページのトップへ