カバーボーイ

精悍な顔立ちで、キリリとした目元が印象的なイケメン ―― 190cmと長身の古田さんは、先日プロバレーボールチーム『ヴォレアス北海道』に入団したバレーボール選手。全日本選手にも選ばれた経験もある。そんな彼に、バレーボール界でトップクラスのVプレミアリーグのチームでプレーしていながら退団し、生まれたてのプロチームに入団するまでの趣旨や、今後のことについて話しを聞いてみた♪

PROFILE

カバーボーイ

名前:名前:古田史郎(ふるた しろう)
年齢:29歳
函館市出身の男子バレーボール選手。
法政大学在学中の2009年に全日本代表入り。
2010年に東レ・アローズ、2013年にはVプレミアリーグのジェイテクトSTINGSに入団。
ヴォレアス北海道へ入団するため、2017年5月にジェイテクトSTINGSを退団した。
ポジションはウイングスパイカー。

プロバレーボールチームを作ると聞いたときは、率直にどう思いましたか?

5年前に1度、ケガなどの影響から引退したことがあって、スポーツ選手のセカンドキャリアをサポートする仕事に就いたんです。そこで働くうちにプレーヤーとしてだけじゃなく、仕事として好きなバレーボールに関わることはできないのかと考えるようになりました。1年後、選手として復帰したんですが、バレーボール界に対して様々な疑問が湧き上がって…。池田GMから話しを聞いた時に、自分の思いとまさにリンクしました。なので、なんの迷いもなく一緒にやりたいと思いました。今は、大きな期待でいっぱいですし、『ヴォレアス北海道』はプロのチームですから、スポーツビジネスとして発信できることがたくさんあると思っています。バレーボールをやっている学生たちにとっては憧れや目指すものの一つでなくてはならないと思います。バレーボールに興味のない人たちにも自分たちのプレーを見てもらう機会を作るなどして、チームとして社会や地域に貢献しながらバレーボールを通じて旭川を…、北海道を元気にしたいと思っています。バレーボールを手段に社会にどう進出していけるか、これからの僕らに期待してほしいと思います。
カバーボーイ

旭川に来て1ヵ月ほどですが旭川の印象は?

人が温かいですね。まだプロチームとしてスタートしたばかりで、『ヴォレアス北海道』としては、まだ試合もしていないのに、お会いしたいろいろな方から“応援してくれている”と、すごく感じられて、うれしいです。
カバーボーイ

旭川でやってみたいことはありますか?

まだ旭川に来てから、どこにも行けていないので、いろんなところに行きたいですし、ゴルフもやってみたいです。
あと、冬道運転の準備(笑)。

カバーボーイ

いよいよ8月5日(土)に『ヴォレアス北海道』のお披露目ですが…

ロゴにもRevolutionと入っていますが、バレーボール界やスポーツ界に革命を起こすのが我々だと思っています。当日は、バレーボール界初の試みとなる会場でのアルコール解禁や、音楽や光を取り入れたエンターテイメント性の高いイベントにする予定で、エキシビジョンマッチだけでなく、いらして頂いた方に楽しんでもらえる様々なことを考えています。みなさんと一緒に革命のスタートをしたいので、一人でも多くの方に足を運んでほしいと思います。
カバーボーイ

取材協力

カバーボーイ
【レクサス旭川】
住所:旭川市神楽岡14条9丁目1番10号
TEL:0166-60-5601

カバーボーイ
【自家焙煎珈琲 旭川北珈館】
住所:旭川市北門町17丁目2159-155
TEL:0166-53-5070

どうもありがとうございました。
asatanでは引き続き読者モデルを募集しています。男性の応募も大歓迎!
興味のある方はぜひご応募ください。

このページのトップへ